食べ物・飲み物・酒

    1 : スペインオオヤマネコ(愛知県) 2013/03/31(日) 11:12:01.71 ID:Gj2+pa1p0

    【ラーメン二郎札幌店】朝6時17分、ただいま21人待ちです!!! 開店時間の11時が待ち遠しい……
    r600x600

    【【画像あり】本日、ラーメン二郎札幌店がオープン!早朝から行列が出来る】の続きを読む

    1 : トンキニーズ(秋田県) 2013/03/27(水) 20:51:30.98 ID:zo7hcq+F0

    英国人が“行列を作る”ことを好む国民であることは世界的に有名だが、特に昨年の冬のソーホー辺りでは、夜に氷点下にもなる気温をものともせず、辛抱強く自分の順番を待つ行列に遭遇した。彼らのお目当て、 それは何と“ラーメン”なのだ。

     2012年3月に、大阪に拠点を持つ「龍旗信(りゅうきしん)」がプロデュースした本格的なラーメン屋「麺屋一点張(めんやいってんばり)」がオープンして以来、現在、ロンドンのソーホーではこだわりのラーメン屋が続々と産声をあげている。
    口コミやSNSが追い風になり、流行を追う新しもの好きのロンドンナーたち、フード・ブロガーや美食家も、みんなこぞって店の前に列を作る。ロンドンにはそれ以前も、ラーメンを供する日本食料理店や、中国人が経営するヌードル・バーなどはあったが、
    昨今のラーメン屋のクオリティーは既存のラーメンをはるかに凌ぐもの。ロンドン在住の日本人のブログをのぞけば、多くの人がこの新参者のラーメン屋体験を雄弁に語り、さらには地元のさまざまな新聞や雑誌でも“Ramen(ラーメン)”、
    特に“Tonkotsu (トンコツ)”を大きく特集している。

     NYでは数年前から大きな話題になっていたラーメン、日本人の国民的なB級グルメフードが、遅ればせながらロンドンに大旋風とともに上陸した。現在、街で最も勢いのある2軒のラーメン屋のオーナーたちにインタビューし、その人気の秘密を探った。

    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130315/1048145/?rt=nocnt
    【イギリス・ロンドンに本格ラーメン店が出店、ロンドン子が氷点下にも関わらず行列】の続きを読む

    ichigensan_result

    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/16(土) 12:22:46.70 ID:attiwhRk0
    いずれ客いなくなるよな
    そもそも今店に通ってる奴も最初は「一見さん」だったんじゃないの?

    【よく勘違いした日本食屋が「一見さんお断り」って貼り紙してるけどさ】の続きを読む

    このページのトップヘ