1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:16:19.51 ID:ikt5Z52C0
賛成反対以前に何が変わるのか分かってるのか?
pfbwV





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:17:25.39 ID:skJhKaCHi
九条変えても今の法解釈と変わらん用に明確化するだけだろが


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:19:11.75 ID:Ucf9dtvd0
はっきり言ってどうでもいい
俺の給料が上がるわけでもないし



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:23:17.98 ID:/ablLLPrP
9条96条の改正は許す
他の部分の自民党案はクソすぎるから反対

なんで「悪いようには解釈できないモノ」を「悪いように解釈できなくもないモノ」に変えるのか理解できない
また軍国主義でもやりてぇのかよ



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:29:35.41 ID:ikt5Z52C0
九十九条のこれだけはやばい

3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、
当該宣言に係る事態において国民の生命、
身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:43:22.27 ID:+7uVzOLH0
憲法改正のハードル下げるのはどうかと思うわ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:43:57.88 ID:a8ZL5JmL0
どーでもいい


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:42:17.63 ID:UPCmbqxV0
9条改正すれば戦争になると考えるバカがいることに驚くわ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:44:23.17 ID:ikt5Z52C0
>>8
馬鹿はお前だ。もっと深く物事を見ろよ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 21:59:02.73 ID:UPCmbqxV0
>>11
憲法をよく勉強してからスレをたてろ
話にならない



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:04:47.32 ID:VG2iX2tK0
国家緊急権じゃないの?


16 :プリンマン ◆PRIN//LcOMvL 2013/05/04(土) 22:11:37.16 ID:Ae/G/4/JO
(´・ω・`)とっとこ変えろっつーの
左の意見は無視



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:14:45.17 ID:a+12UJE5P
法学部生だけど現状維持でいいわ
解釈で何とかなってるし、正直96条改正はやめて欲しい



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:18:28.26 ID:lO70pHZri
>>17
これ
時代に合わせて解釈も変化する事も加味して欲しい



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:16:16.14 ID:4VI0snh10
政府にとって都合が悪いから変えるんだろ

今変えたら大変なことになる



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:19:35.56 ID:R/WCB0X/0
というか、曖昧すぎて解釈次第でどうとでも取れるって時点で現憲法は限界に来てるだろ
だったらもう少し具体的にはっきり決めましょうっていうのは何も悪いことじゃないと思う

少なくとも「これは違憲じゃね」「いや、こう解釈すれば可能」なんて議論してる時点でなぁ……
左寄りの人は改憲そのものが危険だというが、今の曖昧なままの憲法を維持していく方がよっぽど危険じゃないの?



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:22:15.09 ID:lO70pHZri
>>21
硬性憲法で解釈の余地が無い方が危険だと思うのですが……

そもそも法律学なんて解釈論ですし



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:26:41.92 ID:R/WCB0X/0
>>23
そこまでガッチリ固めろとは言わないけど、少なくとも現時点での解釈は些か強引すぎる気がする



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:28:55.88 ID:iWqiMkIHi
>>26
現状の憲法の解釈ってそんなに強引かな?
何か例挙げてもらっても良い?



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:33:50.57 ID:R/WCB0X/0
>>29
9条だと、
「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」
「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」
ってところだな

そもそも防衛出動自体、国際的には武力の行使になるわけだし
どこまでが国際紛争になるのかってのも、その場その場の解釈でその気になればいくらでも拡大できそう
戦力はアウトだけど防衛力はセーフ、交戦権は認めないけど自衛権はいいよってのは強引すぎる気がする



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:37:52.89 ID:iWqiMkIHi
>>30
九条関係ってほとんど詳しくないんだけど
判例とかってでてるの?



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:41:28.51 ID:R/WCB0X/0
>>33
自衛隊そのものが合憲かどうかの最高裁の判例は無かったはず
似たところだと砂川裁判とかがあるけど、それも自衛隊そのものの存在に関してじゃないしなぁ



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:22:03.39 ID:zsCIRNrU0
96条を改正し、憲法を時代背景に合わせて改正しやすくすることは賛成・・・だが、民主党政権のトラウマがあるせいか、
今後変なのが政権握った際に憲法がメチャクチャになりゃせんか?という不安もある。



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:23:56.28 ID:lO70pHZri
時代背景に合わせて柔軟に改正
 →知識のない人達が柔軟に正しい判断を下せるとは思えない
結果として取り返しのつかない損害になる可能性を孕むじゃん



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:28:05.84 ID:9jvfY9Re0
>>24
そういう意味では、国民投票のほうを過半数から3分の2以上にしないとな



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:26:31.61 ID:iWqiMkIHi
憲法を簡単に改正できるようにしたら法の支配が緩むんじゃないの?
中世の議会制民主主義のように何物にも拘束されなくなった議会が好き勝手しないって保証はあるの?



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:28:10.69 ID:VG2iX2tK0
>>25
人権思想ってまさにそういう考え方だよね
某党草案には全く現れていないが

とはいえ、改憲しやすくなるといっても国民の過半数というところにメスは入らないから
そこまで変わるとは思えない
毎年毎年国民投票ごっこやってたらお金なくなるからね



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:35:44.05 ID:hc9MifIT0
法科大学院生からすると、債権法も改正されるだろうし、もう勘弁してほしいです


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:37:28.94 ID:e+bZ55Oa0
というか朝鮮戦争に参加しない理由を9条二項を持ち出して戦力ねえからwwwって国際的に表明しちゃったからな。
一項は元々※防衛力は持つってのが前提だから問題ねえんだが。



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:41:15.01 ID:VG2iX2tK0
交戦権と自衛権は全然違うからな
前者は占領行政や第三国船舶への臨検とか交戦国に認められる権利、
後者は国家的な自然権として当然に認められ、国際法上も認められる権利

ふつーに読んだら確かにわかりにくいというのは事実だが



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 22:45:21.12 ID:R/WCB0X/0
>>34
だからせめて「自衛権を行使するための防衛力の保持」くらいは明記すべきじゃないかと

改正と言っても、別に根底から別物にしようっていうならまだしっも
現在の日本に存在しているものを憲法に書き加えるくらいなら問題ないと思うんだ



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:05:30.73 ID:7KrbExFU0
今の解釈なら9条を変えなくても自衛隊を「軍」と呼称し位置付けれる事自体はできなくもないんだよな
>>34の言ってるとおり第9条第1項「国権の発動たる戦争と,武力による威嚇又は武力の行使は,国際紛争を解決する手段としては,永久にこれを放棄する」
この「国際紛争」っては侵略戦争のことであってそれに該当しない武力の行使(自衛戦争)は認められるって解釈は成立時点であった(というか連合国側がそうゆう解釈だった)



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:14:05.62 ID:srZAj0mc0
左翼連中が自衛隊は違憲ですって言えん程度には改正必要なんじゃね


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:24:10.83 ID:2e5tXeRh0
9条を変えて国内向けにヘンな言い訳をする手間を省けるようにしようぜ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:22:41.62 ID:5F9gFP3+O
国民投票が最後にあるからいいんじゃね?
今の状態だと国民投票すらできないだろ



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:32:31.25 ID:ikt5Z52C0
>>39
国民が馬鹿ばっかかもしれないだろ。今の高校生なんて政治のこと何にも知らないぞ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 23:38:33.54 ID:8dvMkuxpO
今まで憲法が改正されなかった要因の一つは、3分の2っていう硬さにあるからな。
国会の議決だけならまだしも最後には国民投票があるんだから、もう少し柔らかくしてもいいと思う



引用元 http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367669779/